秋冬服メンズのコーデは、ダサいかどうかは・・ここで決まる!

秋冬服メンズのコーデ、メンズスタイルのコーディネートをみてみる

 

 

秋冬服メンズのコーデは、ダサいかどうかは・・ここで決まる!

 

秋冬服メンズのコーデといえども多少の残暑が残る時期は暑さをしのぐために、カジュアルなファッションになっていくのは当たり前ですし、季節のファッションはそれはそれで良いと思います。ただ、身体を鍛えていないのに、サイズや色が似合っていないマッチョタンクトップに、洗濯のし過ぎでだらんと伸びてしまったようなショーツ、汚れたビーチサンダルもしくは昔のヤンキーが履くようなサンダルのコーディネートはダサいです。季節外れのコーディネートは大人としてダサいですし清潔感がないです。コンビニへちょっと行くとかいう以外はやめて欲しいものです。

 

万が一、秋服として男性がタンクトップを1枚で着るなら、少し身体を引き締めてほしいし、それが難しいなら、Tシャツを着るか、半そでシャツをはおるほうが素敵だと思います。インナーとして扱うほうが、オシャレ度も上がります。暑さをしのぐだけなら、鹿の子素材のポロシャツやクール素材のTシャツなどの選択もあります。タンクトップもマッチョタンクなどの肩紐が細い幅のものではなく、ノースリーブタイプのカットソーなどなら、清潔感もあり、体型は選びません。見せるところと見せないところを少し考えてもらうだけでダサさはなくなるのだと思います。せっかくなら、少し格好つけて欲しいと思ってしまいます。

 

また、ショーツはかなりカジュアルな夏のアイテムなので、洗濯して素材がだれてきたら、外出着にするとダサいです。シルエットが崩れていない、サッカー地などの夏の素材ならバミューダパンツなどのシルエットがスッキリしたものを選ぶだけでも、随分、全体の印象がスッキリと見えます。とはいえ、秋冬服メンズのコーデを取り入れていく時期に季節外れの服装は女性からすると微妙です。間違ってもデートに着てこられたら困るので暑がりの人も最低でも1セットは秋冬服メンズのコーデできる洋服を新調してほしいです。やっぱり上下のバランスやコーディネートのセンスに自信がない方は同じブランドショップで揃えたほうがいいです。サイズやバランスがブランド毎に違うので同じショップで買うと失敗しずらいと思いますよ^^

 

151515151