冬服メンズ着こなし方!重ね・合わせを楽しむ余裕を見せる方法

2017冬服、メンズスタイルのコーディネートをみてみる

 

 

冬服メンズ着こなし方!重ね・合わせを楽しむ余裕を見せる方法

 

冬服メンズ着こなし方!たとえTシャツ一枚でも、スタイルさえそこそこ良ければそれなりに見えてしまう夏とは違い、あれこれと着込む必要のある冬のコーデはセンスの有無が一目瞭然。ファッションにこだわりのある男性なら、冬こそがその実力の最大の見せ所のはずです。ただし、流行りのアイテムを取り入れさえすればオシャレに見えるかと言えばそうではありません。頭のてっぺんから足の先まで、どこかのファストブランドの広告で見たようなコーデでまとめてしまうと、それは余りにも没個性過ぎて魅力がない。今年流行りの、例えばルーズショルダーの長めのコートを羽織るのであれば、色は冬にありきたりなダークトーンではなく明るめの色味をチョイスして、パンツの裾をラフにロールアップしソックスの色でも遊んでみたりすると、程よい品のあるこなれ感が出て素敵です。

 

また無難にまとめようとすると黒やネイビー、白などの基本色アイテムを選んでしまいがちなのですが、どうせ取り入れるのであれば中途半端な形ではなく、思い切ってワントーンコーデにしてしまう方が潔いです。すっきりとしたネイビーのチェスターコートのインには同じくネイビーの薄手のニット、上品な色落ちのデニムに綺麗目のスニーカーを履いて、一点だけ純白のソックスを合わせてみたりすると、それだけで洗練された大人の余裕を感じさせるスタイルになります。また冬ならではのファッションの楽しみは、何と言っても帽子やマフラーなどの小物類。取り入れ方次第でちょっとしたポイントにもメインにもなり、無限大に遊べるアイテムなので使わないと損です。もちろんやり過ぎは禁物ですが、シンプルな着こなしの中の差し色的な使い方など、センスと技が感じられる小物使いは女性の目を引きますよ。たくさんのアイテムを一度に身につけられる冬という季節の魅力を最大限に生かして、個性溢れるコーデを見せて欲しいです!

 

151515151