秋冬のモテ男コーデの必勝法!ただ貴方は本質を知らないだけ??

秋冬のモテ男コーデ!メンズスタイルをもっとみてみる

 

 

秋冬のモテ男コーデの必勝法!ただ貴方は本質を知らないだけ??

 

夏の暑さはどこへやら、すっかり秋めいてきましたね。なんとなく身も心もひんやりとしてくる秋、暖かいものを求めてしまうのが秋ではないでしょうか。つまり秋冬のモテ男コーデ、暖かいものを身にまとっていれば、モテるのです。あくまで「暖かい」イメージですので、実際に着ていて暖かいのかどうかはまた別のお話です。服で暖かさをアピールするのに、色と素材ははずせません。まず、色について考えてみましょう。たとえば、コタツ布団の色が水色だったりすると、あまり暖かそうには見えないと思いませんか?反対に、赤色のコタツ布団ではどうでしょう。すぐに温まりそうです。秋冬のモテ男コーデの基本として色は人の心にも影響を及ぼしますから、ぜひとも「暖色」といわれる赤〜黄色を取り入れたいところです。モテを意識するなら、暖色の中でも色味に少し気を使いましょう。赤は赤でも、少し暗めのワインレッドや、茶色に近い色を取り入れます。黄色も、レモンイエローではなく、マスタードなどを取り入れてみましょう。そうすることで、より温かみと深みが増しますので、そんなあなたに包まれたい女子が続出するでしょう。

 

秋冬のモテ男コーデといえば、黒も捨てがたいのですが、黒ずくめだとやさしさが伝わりにくいので、濃い色が好きな方はこげ茶やチャコールグレーあたりをおすすめします。次に、素材について考えてみましょう。寒いお部屋で、足を踏み入れたラグやソファーの素材がテカテカのサテン地だったり、最近流行の冷感素材だったらとしたらどうでしょうか。それよりも、ウールなどふんわり感の出るもののほうがリラックスできると思いませんか?ふんわり感を服に取り入れるなら、例えば秋冬のモテ男コーデで革靴を取り入れるならスウェードの方がふんわり感がでますし、ジャケットもウール混などがおすすめです。ファーもふわふわしていますが、個人的には男性にはあまり取り入れてほしくないと感じています。なぜなら、抱きついたときに顔に当たってむずむずするからです。あくまで私個人の意見なので、もちろんファーのふわふわが大好きな女子もいますのであしからず。これらをまとめてみますと、深めの暖色でふわふわ素材の男性が、秋冬にはモテるようです。いくら自分をアピールしたくとも、夏のお祭りのようにギラギラ・テカテカは避けましょう。 秋冬のモテ男コーデするなら本質を理解して着こなしていきたいですね。

 

151515151